中古ロボットをお探しの方

中古ロボットを売りたい方

中古ロボット一覧

高価買取キャンペーン中!対象機種・G2-006・GX-006・GXP-006・TAシリーズ・ファナック全般

ロボチューブがお客様に選ばれる理由

  • その1 厳しい基準をクリアしたプロが査定!信頼のプロ査定士
  • その2 自信があるから中古でも保証がある!3ヶ月の無料保証
  • その3 1台ずつ丁寧に完全点検!高品質なロボット
  • その4 現地でのスムーズな立ち上げをお約束!試運転確認

今月のいちおしロボット

製品名:M-16iB20/R-J3iC

ハンドリングロボット

2006年製

詳しくはこちら

今月の特選ロボット

製品名:R-30iA/M10iA

ハンドリングロボット

2008年製

詳しくはこちら

中古ロボット一覧はコチラをクリック!!

ニュースリリース

2016/04/25
入荷情報
中古ロボット入荷情報

******************************************************************

中古ロボット入荷いたしました!

◎パナソニック 溶接ロボット TA-1400WG*1台(2007年製)

お問い合わせ番号:11873

******************************************************************

2016/04/22
新着情報
キャンペーン情報
2016/03/22
新着情報
キャンペーン情報
2016/02/24
入荷情報
中古ロボット入荷情報
2016/02/23
入荷情報
中古ロボット入荷情報
2016/02/04
入荷情報
中古ロボット入庫情報
2016/02/02
入荷情報
中古ロボット入荷情報
2015/11/26
入荷情報
中古ロボット入荷予定
2015/11/24
入荷情報
中古ロボット入荷情報
2015/11/16
入荷情報
中古ロボット入荷情報
2015/07/31
入荷情報
中古ロボット入荷情報
2015/05/12
入荷情報
中古ロボット入荷情報
2015/02/17
入荷情報
中古ロボット入荷情報
2014/11/14
入荷情報
中古ロボット入荷情報
2014/07/09
入荷情報
中古ロボット入荷情報
2014/06/06
入荷情報
中古ロボット入荷情報
2014/04/22
新着情報
中古ロボット状況
2014/04/20
新着情報
ホームページリニューアル

ブログ更新情報

お客様の声

お客様の声01株式会社 高橋製作所様「クオリティの高さに驚いてます」

まず、値段が安いことですよね。また、当社では、中古ロボットの活用によって、人にかかる費用を・・・

>詳細はこちら

お客様の声02山下工業様「中古は魅力的ですよね。」

実際に、自分の目で確かめに行ったので不安はありませんでした。ロボットのクセとか感触を・・

>詳細はこちら

ロボチューブとは

ロボチューブとは、愛知県長久手市に本社を置く松栄テクノサービス株式会社が運営する中古ロボット・溶接機専門店です。
ロボチューブのそもそもの始まりは、当社のサービスマンがお客様にお伺いしている中でロボットや溶接機を「売りたい、買いたい」と多くのお声をいただいたことでした。当社は昭和59年より中古機の売買を行ってまいりましたが、地球環境の保護・改善も叫ばれている今、私たちは限られた資源の有効活用と求められるお客様の声にお応えするため、中古ロボット・溶接機の流通専門サイト「ロボチューブ」を運営することとしました。

私たちは求められるお客様に、新鮮な情報・商品をお届したい、お客様の想いを必要とされる方にお届けしたいという思いから、この「ロボチューブ」の運営を行っております。ロボット・溶接機は、様々な環境で使用され、同じ状態のものは2つとありません。
また、中古ロボット・溶接機の売買はお話をいただいたタイミングか全てという性質上、新鮮な情報をお客様にお届けすることが大切です。「ロボチューブ」で中古ロボット・溶接機のコーナーを充実することにより、さらに便利により早い情報提供で必ずや皆様のお役にたてることと信じています。そして、当社はロボット・溶接機サービスのプロ集団です。

当社が販売する中古ロボット・溶接機は、完全整備・動作テストを行った後、お客様の元へお届けさせていただきます。
中古ロボットで3カ月保証付きは当社だけです。 さらに現地設置はもちろん、取扱い方法・ティーチングからメンテナンス講習に至るまで豊富な教育メニューを取り揃え、皆様のご要望にお応えできる体制を整えています。
ロボチューブは「中古ロボット市場の活性化を目指す」を合言葉に、限られた資源の有効活用と、求められるお客様の声にお応えするため、今後も努力してまいります。

産業用ロボットについて

産業用ロボットは、主に自動車や電子部品を生産する工場で使用されてます。人間が作業を行う場合、重量物の運搬を必要としたり、霧散している塗料を吸い込んだりする危険性など、肉体的負担の大きい労働環境である場合が多いため、労働者の作業ミスを防止し、品質を安定させるためにロボットが用いられています。
日本のような労働者の賃金が高い国で工場を維持するために、工場全体をロボット化して、最低限の要員のみで運営している事例も存在します。このような工場の自動化をファクトリーオートメーション(FA)と言います。

日本においては年間約10 万台程度の産業用ロボットが生産されており、これは世界中で生産される産業用ロボットの7 割に匹敵する値です。また、全世界で約80万台の産業用ロボットが稼動しており、そのうち約40%を占める35万台の産業用ロボットが日本で使用されています。
ロボチューブにおいては「溶接ロボット」「ハンドリングロボット」をメインで扱っています。パナソニック社の製品がメインであるため、溶接ロボットの中でも、特に「アーク溶接機」をメインで扱っています。日本では一年間に約3万5千台の産業用ロボットが新しく導入されていますが、このうち6 千台がスポット溶接、5 千台がアーク溶接に使われると思われます。溶接ロボットは比較的大きなロボットであり、産業用ロボットでは最大の市場となっています。